転職ノウハウ

転職アンテナの張り方
2018.06.06| カテゴリー: その他

転職アンテナの張り方

転職アンテナ張れてますか?
転職をしようと思った時に、一番必要なのは情報です。
自分にとって有益な情報をいかにして集めるのか?それが重要です。
その情報を集めるために、常にアンテナを張っておく必要があるのです。
本気で自分に合った転職を希望するのであれば尚更です。

 

毎日アンテナ張っとけ!

昔、ある会社(広告代理店)で働いていた時に社長に言われ続けていました。
常に意識しておくことで、普段は気づかない事に気付けると。
通勤の際も、バスの中の看板を意識し、車で移動中も街中の看板を意識する。
最初は正直、
あ~面倒だなと思って聞いてました。

しかし、意識してみると、いつもは気づかない道の脇に広告スペースを見つけたり、
休日に行ったお店の店長さんと広告の話になったり・・・
仕事につながる出来事が増えて来たんですね。

今、考えると不思議ですが、意識すると目の前の景色が変わるのです。
アンテナを張っていると、
自分が望む情報が入ってくることを知りました。

転職も同じ。
自分が必要としている情報は、
アンテナに引っかかる。

 

どうやって意識するの!?

まずは自分が何をしたいのか?を明確にすること。
何をしたいのか?
どんな会社で働きたいのか?
どんな場所で働きたいのか?
給与は?
休日は?
将来設計は?
自分の望むベストな転職先を考えてみること。
そして、文章などにして具現化しておくこと。
まずはここからスタートです。

 

自分の希望が分かったら

自分の望む転職先が明確になったら、次にインターネットで検索してみましょう。
情報収集の方法はたくさんありますが、まずは手軽にインターネットで検索してみましょう。
情報は多い方がいいので、時間があれば常に見るようにします。
毎日、自分の希望する企業を見返すのもいいでしょう。

 

情報収集の手段

情報収集の手段(方法)はいくつかあります。
先に記載したインターネットは手軽ですが、全てを鵜呑(うの)みにはできません。
他には、

  • ハローワークの窓口で相談する
    ハローワークでは求人情報の他にも、職業訓練校の情報なども得られます。
    窓口で相談すると、より自分に合った職種の企業を紹介してくれる可能性が高まります。
    全てが無料で利用できますので、一度は利用してみましょう。
  • 求人誌を見る
    有料のものと、無料のものがありますね。
    どちらを選んでもいいと思いますが、有料の求人誌は正社員が多く、無料の求人誌はアルバイトが多い傾向があります。自分の望む職種や業態が載っていそうなモノを選びましょう。
  • 知り合いに聞く
    これは一番確実かもしれません。
    信頼できる友人・知人からの紹介です。紹介を望むのであれば、自分が望む転職先をいろいろな人に話しておくことが重要です。話すことで、相手のアンテナを張ることにもなります。熱心に話せば話すほど、周囲のアンテナの感度は良くなります。
  • 会社に行ってみる
    直接、自分の目で確認する。そうすることで、より入りたいという意識が高まり、情報が入ってきやすくなります。
    普段何気なく通っている道の途中にある会社が目に留まるかもしれません。もし、そのようなことがあれば、ぜひ、調べてみてくださいね。案外、募集しているかもしれません。
    ちなみに、家から近い場所で働きたかった私の母は、散歩の途中でパート先を見つけました。

 

チャンスは近くに転がっている

自分の希望がわかって、「意識しながらアンテナ張っても、自分の希望に合う企業がありません」ということも聞きますが、ぜひ、「自分の希望が本当にそれでいいのか?」考えてみてください。
意外に近くにある可能性もありますので。

 

まとめ

転職を成功させるためには、まず自分の希望を明確にすること。それを常に心に置きながら、毎日を過ごすこと。これが大事です。

そうすることで、チャンスが目の前に来た時には即時に対応できます。
自分の希望が分かっていなければ、間違った選択をしてしまう可能性がアップしますので、まずは自分自身と向き合って、見つけてみてください。きっとベストな企業を探すことができますよ。

 


貴方の転職が天職となりますように・・・

社長と従業員の間で愛を叫ぶキャリアコンサルタント

田上寛美